ISDNでインターネットが出来るプロバイダを探す

ISDNのプロバイダは光ファイバー利用者だけで数社あります

ISDNでインターネットが出来るプロバイダを探す ISDNは専用の光ファイバーを利用してのパソコン通信に使うのですが電話会社のNTTと回線契約をしなければなりません。専用の光ファイバー回線は1社ですがプロバイダは数社ありますので個人が選択するようになっています。専用の光ファイバーの利用は都市だけ、また住宅の制限があります。この回線は専用回線を使っていますので電話回線の光サービスとはスピードなどにおいて違いがありますが現在、市販されているパソコンでも利用する事ができます。

この回線の特徴は企業が利用している回線と類似している事ですので第2にスピードと容量が大きいという事になります。その次に利用者の多い電話回線の光となっています。そのような事からISDNを利用するのであれば専用の光ファイバー回線を利用している事が条件になります。その条件の下でISDNを利用する事が出来ますがスピードと容量は変わりなく使えるという事です。また利用する前に電話会社のNTTと回線を利用する契約を済ませてからという事になっています。利用料金は4千円代ですが現在、光ファイバー回線を利用している人にとっては若干、高くなります。利用していませんので料金の配分などが、どうなっているかという事になりますが実際に契約して利用していませんので概略だけを申し上げていますが工事は必要な事は言うまでもありません。そしてダイヤルアップという事でがなく常時接続になっていますが条件が難しい事という事です。

おすすめ記事

Copyright (C)2022ISDNでインターネットが出来るプロバイダを探す.All rights reserved.